田代浩二からのメッセージ

麺屋こうじグループは夢を叶えるグループ。
“こうじDream”は皆さんと一緒に、世界につけ麺文化を広めいくこと。
大きな夢を持ち、努力を惜しまず、根性のある人間を待っています。

麺屋こうじグループ代表

田代浩二

東池袋大勝軒にて山岸一雄(現・東池袋大勝軒会長)に弟子入り。
修行の後、 茨城県佐貫に一号店を開店。
その後、牛久大勝軒、麺屋ゆう(荒川沖)などを手がけ、瞬く間に多店舗化に成功。

麺屋青山、中華蕎麦とみ田、満帆等数々の人気店を世に輩出する。

チャンスは自分でつかむもの。
私たちは、夢に向かって努力する人を応援します。

麺屋こうじグループは夢を叶えるグループです。チャンスをつかみたい方には最適な環境です。私たちは、先の見えないこの時代の中でも、常識にとらわれず、常に 新しいことにチャレンジし、何事にも柔軟に対応できる若い人材を求めています。

私も東池袋大勝軒の山岸マスターに弟子入りしたときは、今、「麺屋こうじ」のグループに入門し、いつかは自分の店を持ち多くの先輩たちのように成功しようと頑張る店長やスタッフと同じでした。その修業時代に学んだことは、味や技術はもちろんですが「お客様、そのお客様の子供、お客様の孫、親子3代にわたって愛される店作りを目指す」ということです。この山岸マスターからの教えは当グループの卒業生にも受け継がれ、多くの成功者を生み出しています。
では、どんな人間が成功者になれるのでしょうか。それは、1.何事にも前向きでポジティブに行動し、2.ひとの意見を素直に聞くことのできる人です。これまでにグループを卒業し、成功したマスターたちは皆この2つを持っていました。

麺屋こうじグループは、そうした人たちへ応援をおしみません。自分でやりたいことがあるなら、申請すれば基本的にOK。新しい味の開発も基本的に自由です。店舗で自分で考えたアイデアを基本的にそのまま実践できます。自発的に働こうという人は自分の確かな目標を持っているはず、だから決められたプランはあえてありません。本当に自分の店を持ち成功しやる!という熱い気持ちのある人間には全力で応えます。

今の私の夢“こうじDream”は、現在グループで頑張っている、そしてこれから集う若い皆さんと一緒に、世界につけ麺文化を広めいくことです。大きな夢を持ち、努力を惜しまず、根性のある人間を待っています。

リクルートの応募はこちら